七福整骨院

2013年8月23日 金曜日

真夏のお灸

こんにちは!お盆も終わりましたが今年の日本はまだまだ暑いですね。

今日は真夏のお灸のお話しを。

中国の医学では、「暑い夏の間に、冬の病を治しましょう」という考え方があります。

「冬病夏治」というそうです。

冬の病気は?
というと、風邪、気管支炎、喘息、アレルギー性鼻炎、関節リウマチ、冷え性、腰痛など。

ところで中国の医学では、すべての物事を「陰」と「陽」の2つに分けて考えます。

温熱、明、火、夏、動き、などのイメージは「陽」。
寒冷、暗、水、冬、静止、などのイメージが「陰」です。

冬の病気がある人は、もともと体温が低いなど、陰陽でいうと陽の気が不足していることが多いようです。

一方夏は陽の気が盛んな時期です。真夏にお灸をして体を温めると、体の陽気を増やすことができ、冬の病気を予防できる、というのが「冬病夏治」です。

お灸で体質改善ができるのですね。よろしければ七福で夏のお灸、お試し下さいv(^o^) 





投稿者 笑顔道整骨院

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31