七福整骨院

2013年10月22日 火曜日

秋のお灸

朝晩すっかり冷え込む今日この頃。皆様、体調はいかがですか?

この時期、東洋医学で言う所の「気虚」という状態の方が多い様に思われます。

気というのはエネルギーのようなものなので「気虚」というと,エネルギー不足の状態をいいます。

先週もお話しに出ました秋バテの症状にも似ているかもしれませんね。

気力がでない、倦怠感・疲労感がある、元気が出ない、下痢をする、風邪をひきやすい、等はみなこの気虚の症状です。

気が不足すると「気・血・津液(水)」を身体を十分に廻すことが出来ず、このような症状が出てきてしまいます。

東洋医学ではこのような時、補気といって気を補う治療をします。

治療の中でも、手軽にできるお灸はやはりお奨めです。

足の三里や太白、お腹の気海、関元といったツボが補気のツボです。

七福ではこの秋、お灸教室を予定しています。

これらのツボを含め、場所や効能を色々と紹介していきますので楽しみにお待ち下さいね。

西東京市谷戸町 七福整骨院    


投稿者 笑顔道整骨院

カレンダー

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30