スタッフBLOG

2013年12月 7日 土曜日

もみ返し

こんばんは!
駒込中里整骨院の元気番長の明才地隼人です!!

今日も元気です!
今日も笑顔です!
今日も絶好調のです!

今日は整骨院での治療の際、よくある(もみ返し)について書きます。

もみかえしとは・・・

筋肉の繊維を痛めてしまい、
筋肉痛のような痛みやだるさが2~3週間続くことを言います。

なぜ痛みが出るか・・・

それは、傷つけられた筋肉の繊維が補強・補修されているからなんです。

もみかえしは、強すぎる力で筋肉に負荷がかけれられたり、
体が慣れていないのに初めて受けるマッサージでむちゃくちゃ強い力で施術されたり。
などなど理由はいくつかあります。

ただ、もみかえしと似た症状で、(好転反応)
というものがあります。


施術を受けた後から1~2日程、筋肉痛のような痛みやだるさが出るんです。
ただし、好転反応の場合は、
そのあと、楽になったり、ほぐれやすくなったりするんです。

なぜ、好転反応が出るかと言うと・・・

凝り固まった筋肉が一気にほぐされると、
今まで固い状態が普通だと思っていた筋肉が柔らかくなるので、
びっくりして、いそいで固い状態に戻ろうとするときに出る反応です。

繰り返し体をほぐしていると、体が柔らかい状態に慣れてくるので、
好転反応を感じなくなります。

マッサージをあまり受け慣れてない人に多いと思います。

この、もみかえしと好転反応は間違えやすく、難しいところですが、
ポイントは長く続くか2日間程で終わるかというところです。

もみ返しのようなダルさが出ても治療効果が出ているということです!!


では、良い週末を(*^_^*)


写真は先日おこなわれた治療家オリンピックの矯正部門で関東一に輝いた
笑顔道、みのる整骨院の井上先生です!!




投稿者 笑顔道整骨院

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31