溝の口整骨院

2013年9月30日 月曜日

ムチ打ちの自宅での対処法

こんにちは

本日は、残念ながら、誠に残念ながら、ムチ打ちになってしまった方へのご自宅での対処法のお話しをさせて下さい。

ムチ打ちとは...

前回書いた通りですが、交通事故やスポーツなど激しい接触でなってしまう方が多い肩~首の症状です。

筋の緊張が強まる→血管や神経が圧迫される→筋のゴミが排出されず、より筋の緊張が強まる
というのがむち打ち症の仕組みだと思います。

逆に考えると血液の循環を促せば一時的に楽になります。


1,蒸しタオル
タオルを水に浸し少し水分を残した状態でレンジでチン10~20秒位で蒸しタオルが出来ます
気になる部分に当てて頂ければ症状緩和。

2,入浴
39°~41°位の湯船に15分くらい毎日浸かります。


肩こりは循環の病気と言われるように、足湯をしただけで肩の症状が楽になる方は多いです。

頸椎の歪みが残っている分には、難し所はありますが、筋の緊張を緩めて、姿勢を意識
するだけでも、ムチ打ち症状の症状改善にはなります。


笑顔道溝の口整骨院  小島裕介


投稿者 笑顔道整骨院 | 記事URL

2013年9月24日 火曜日

後遺症 ムチ打ち

こんばんわ。今日はムチ打ちについて話させて下さい。


ムチ打ちについて

交通事故の後遺症でムチ打ち症状の残る方は多いですが

ムチ打ちって名前はなぜついたかご存知でしょうか?


事故に遭った時の反動で頸部(首)がムチを打った時のようにしなるから

らしいのですが

そのせいで普段の可動域以上に首が動き、首と肩甲骨や背中、首と鎖骨を繋いでいる筋肉が

必要以上に伸ばされその反動で筋緊張が強くなるようです。

放っておくと、それが当たり前になり、なかなか取れない症状になってしまいます。


個人的には首がしなった際の火事場の馬鹿ヂカラ的な反動の方が大きいと

思っていますが、どうでしょうか...


なによりも、早めの治療で問題なし!!

早期発見、早期治療!!!!


笑顔道溝の口整骨院  小島裕介





投稿者 笑顔道整骨院 | 記事URL

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30