溝の口整骨院

2015年6月25日 木曜日

体を冷やさない服装・男性編

こんにちは!川崎市高津区にある笑顔道溝の口整骨院の土屋です。

ネクタイで首の周りを、しめてしまうのは、毒の逃げ道をふさいでいることになります。

問題なければ、時々ネクタイをゆるめて、ワイシャツの一番上のボタンをはずしたいですね。

ワイシャツを買う時は、カラーのサイズを少し大きめのものにするのが、ポイントです。


投稿者 笑顔道整骨院 | 記事URL

2015年6月22日 月曜日

体を冷やさない服装・女性編

こんにちは!川崎市高津区にある笑顔道溝の口整骨院の土屋です。

冷房の効いているオフィスでは、くつした、レッグウォーマーを履く。

ズボンをはき、その上に長いスカートをはく。

上半身は、袖なしのブラウス1枚。

これが理想です!

でも...このような服装はオフィス向きではありませんね。

パンティストッキング、パンプスは、OLには欠かせないアイテムですし、避けることはできません。

スカートを履かなければならないオフィスでは、デスクワークのときは、ひざ掛けをしましょう。

また、のどが渇いたら、コーヒーではなく、温かいお茶を選びましょう!

おススメは、生姜の入ったお茶です。










投稿者 笑顔道整骨院 | 記事URL

2015年6月18日 木曜日

ゆったりした服は体に良い

こんにちは!川崎市高津区にある笑顔道溝の口整骨院の土屋です。

体にピッタリした衣類は体を圧迫して、血液循環を悪くします。

皮膚からの毒素排出が、しづらくなるのです。

天然素材の絹や、木綿で、体に密着しないラインの服を選びましょう!




投稿者 笑顔道整骨院 | 記事URL

2015年6月15日 月曜日

冷えを防ぐ服は、どんな素材?

こんにちは!川崎市高津区にある笑顔道溝の口整骨院の土屋です。

冷えを防ぐ服は、どんな素材でしょうか?

五本指靴下ご紹介したように、絹が一番です。

二番目は木綿です。

化学繊維は毒素の排出を妨げるので、できれば避けます。

絹の保湿性、毒素の吸収力、排出力は、化学繊維のようにかぶれたり、蒸れたりすることがありません。

天然の繊維を身に着けるように、心掛けましょう!


投稿者 笑顔道整骨院 | 記事URL

2015年6月10日 水曜日

頭寒足熱

こんにちは!川崎市高津区にある笑顔道溝の口整骨院の土屋です。

どんな服や素材が冷えを防ぐのか、ご存知ですか?

下半身を温めて、上半身を涼しくする。

これを「頭寒足熱」ずかんそくねつ、と言います。

これが出来ていないと、体が冷えて病気になりやすいです。

頭寒足熱には法則があります。

上半身を温かくすると、足の方がほてります。

下半身を温かくし、足元を十分に温かくすると、上半身がほてってくるので、涼しくしたくなるのです。

この法則をもとに、夏の暑い時期と、冬の寒い時期の、服装を考えて毎日を過ごして行きましょう!



投稿者 笑顔道整骨院 | 記事URL

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30