溝の口整骨院

2015年6月 5日 金曜日

4~5歳頃の靴下

こんにちは!川崎市高津区にある笑顔道溝の口整骨院の土屋です。

子供の頃から五本指靴下をはかせると、内臓が丈夫に育ちます。

4~5歳になると、五本指靴下がはけるようになるので、

大人と同じように、絹、木綿、絹、木綿の順で5枚くらいはかせます。

子供が靴下をはきたがらない時は、上半身を薄着にさせると、嫌がらなくなります。

子供のころから、足元を温めて育てると、精神面も安定した子になります。




投稿者 笑顔道整骨院

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31