溝の口整骨院

2013年10月 4日 金曜日

姿勢からくる歪み

こんにちは

本日は姿勢からくる歪みについてお話しさせて下さい。

日常生活で歪みが出やすく、痛みの原因になりやすいのは、座り方。

特に、デスクワークなどで長時間イスに座っている方は要注意です。

足を組んで座るのはダメと、治療を受けたことのある方なら一度は言われた事があるはずです。

では、なんで足を組むといけないのか...

骨盤が歪むからです。

足を組んだ際、上になった足側の骨盤が下がります。
そのせいで、背骨の土台である仙骨が下がった側の骨盤に捻じれる様に斜めになるのです。

よって、土台が斜めになった背骨は、少しづつ斜めになっていくのは、想像に難しくありません。

それを筋肉で支えると、支えた所が痛くなり

と、悪循環になってしまいます。

姿勢意識してみましょう♪

笑顔道溝の口整骨院

〒213-0033
高津区下作延5-29-1
クラーチ溝の口内
TEL 044-811-8881


投稿者 笑顔道整骨院

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31