溝の口整骨院

2014年8月22日 金曜日

座り方の意識!

こんにちは!笑顔道溝の口整骨院の佐々木です。

腰に悪い座り方は皆さまご存知ですか?

長座

長座は、腰部分の背骨が猫背になってしまいます。

体育座り

体育座りも長座と同じで、腰に負担がかかりやすい座り方です。

あぐら

体育座りで曲げた両足を横に開いた姿勢で、腰にかかる負担は体育座りに似ています。
猫背になるので腰痛の原因に!!

腰の部分の背骨は、お腹が出っ張る方向に反っています。


この姿勢が保たれていれば、腰の筋肉や椎間板への負担が少なくなります。

ただし、あぐらをかく時、お尻の下にだけ少し高さのあるクッションや座布団を入れてあげると、腰にかかる負担が大幅に減ります。

意識が変われば、姿勢が変わる。

姿勢が変われば、辛い腰痛とさよなら。明るい笑顔に。

腰は誰しも経験していると思います。筋肉に掛かる負担を減らし、骨のレベルで整えていくとキレイで正しい姿勢を保てます!!

何かわからないことがありましたらご相談下さい!!

笑顔道整骨院グループがお手伝いさせて頂きます!!



投稿者 笑顔道整骨院

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31