溝の口整骨院

2014年12月 8日 月曜日

ストレッチの持続時間は?

こんにちは!高津区にある笑顔道溝の口整骨院の佐々木です。

今日はストレッチの効果が持続する時間についてです。

ストレッチによる血行促進、柔軟性という効果が持続するのは数時間程度と言われています。

一度ゆるんだ筋肉の柔軟性も放っておけばもちろん失われてしまいます。

スポーツ前に股関節の可動域が広がったとしても、翌日はまたストレッチ前の状態に戻ってしまうこともあります。

柔軟性を高める為に数時間ごとにストレッチが理想ではありますが、現実として難しいと思います。

頻度としては、一日一回。入浴後や夜リラックスした時間にストレッチが理想です。

スポーツをするのであればその前後に行えば十分です。

これだけでも柔軟性は確実に上がっていきます!

お試し下さい!!




投稿者 笑顔道整骨院

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31