溝の口整骨院

2015年5月15日 金曜日

絹は生きた繊維

絹は、まゆからできていますね。

まゆは、蚕の寝袋のようなものです。

その中で、蛾になって飛び出すまで成長し続けるので、

まゆは、冬は冷たい空気を、夏は熱い空気を遮断して、中の蚕を守ります。

中の蚕が呼吸して出した出した毒素や、湿気はそのまま排出しています。

絹が、生きた繊維と呼ばれるのは、このようなことからなのですね。

私たちが絹を身に着けると、同じ効果が表れます。




投稿者 笑顔道整骨院

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30